生チョコレート

生チョコレートの試作をしましたが、ブラウニー用のカップで作ったので量が多くてちょっと飽きます。

もう少しお洒落に仕上げたいな。

バレンタインデー

本日はブラウニーを焼いてます。
厨房の中は甘い香りに包まれています。

手作りミニカップブラウニー
チョコレートをたっぷりと入れていますのでしっかりとした濃厚な仕上がりです。

ひとついかがでしょうか。

寒い日には温かいカフェオレ

本日は雪が舞っています。
こんな寒い日には温かいカフェオレはいかがでしょうか。深めに焙煎したマンデリンで珈琲を淹れて牛乳を加え、ミルクパンで軽く沸騰させれば珈琲のコクをミルクの甘味で包み込んだまろやかな味わいになりますよ。

珈琲の道具

私が揃えているコーヒーの道具はハンドドリップ方式(濾過方式)なのですが、その中でもメリタ式というひとつ穴タイプを好んで使っています。穴が小さいので当然液が落ちるのも時間が掛かります。上にはお湯がどんどん溜まっていきますので実はメリタ式は濾過方式でありながら浸漬方式でもあるのです。そのメリットは珈琲豆を漬け込むので旨味を全て引き出せる事です。これはサイフォンやフレンチプレスも同じですね。そして主に濾過方式なのでコーヒー液のエグ味が出てしまう上層部の泡部分は簡単に分ける事が出来るのです。

珈琲の味や飲み方にはそれぞれ好みがありますので一概にこれが正解という事はありません。でも、これを調理に置き換えると、どのように扱うかで味は変化しますので、そのやり方は知っている方が役に立つ事もあります。

美味しい珈琲を淹れるコツ

今回は美味しい珈琲を淹れるコツをお伝えしましょう。

①お湯の温度は90度

お湯が熱いとコーヒーは苦く、逆にぬるいと酸っぱい味になってしまいます。

②最後まで落とさない

コーヒー抽出液の泡の部分は渋味成分がいっぱいです。もったいないと思わずに捨ててしまいましょう。

③お湯は出来るだけ低い位置から

コーヒー豆をかき混ぜてしまうと雑味が出てしまいます。低い位置で丁寧に淹れて下さい。

これだけ守ればコーヒーは美味しい珈琲になりますよ。信じられませんか?

目からウロコの珈琲講座で是非体感して下さい。

場所:ピアノカフェ美時音

日時:2月23日(土)15時〜17時

料金:2500円

お問い合わせフォームから申し込み頂けます。

 

目からウロコのコーヒー講座

告知です。

2月23日(土)

美味しい珈琲の淹れ方講座を開催します。

美味しい珈琲を淹れるためのちょっとしたコツや淹れ方の違いによる味の変化など、普段ご自宅で出来ないような事を体験できる機会となっています。

○もしかしてわざわざ不味いコーヒーを飲んでいませんか?

○同じコーヒー豆の美味しいところと不味いところとは?

○これでいつものコーヒーがもう少し美味しくなります。

会場:ピアノカフェ美時音

埼玉県越谷市千間台東1丁目7−2

定員:6名様

時間:15:00~17:00

料金:2500円

お問い合わせ、ご応募はホームページお問い合わせフォームから頂けます。

お待ちしております。

珈琲の淹れ方

美味しい珈琲の淹れ方にはいくつか方法があります。今回はいくつかご紹介します。

①煮出し

すみません、美味しい珈琲の淹れ方ではないですね。しかし歴史的に薬として使用されてきたコーヒーの最初の淹れ方は煮出しという説があるのです。

②濾過法

コーヒー豆の層にお湯を通して抽出する方法です。いわゆるドリップコーヒーという方式です。ネルドリップやカリタ式、ハリオ式などが一般的でしょうか。

③加圧法

エスプレッソコーヒーに代表されるのが加圧法のコーヒーです。コーヒー豆に圧力をかけて半ば強引に味を絞り出す淹れ方です。

④浸漬法

コーヒー豆をお湯に浸すことで味が染み出します。サイフォン式が最もわかりやすいでしょうか。

次回は代表的な淹れ方を説明していきたいと思います。

記録更新

以前にも大きいチョコレートを紹介させて頂きましたが、更に大きいのが手に入りました。

大きければ良いと言うものでも無いけれど。

もうね、見た瞬間に買うしかないと決まりました。

 

ネタです。

お気に入りのお店紹介

今日は散歩中に偶然見つけたお店を紹介させて下さい。

ピアノカフェ『美時音』(ビジョン)

コーヒーの種類はありませんがひとつひとつのメニューを丁寧に作り込んでいるお店です。例えばピザはきちんとシェフが生地から作った逸品。スイーツも当たり前のように冷凍ではなく手作りです。厨房スタッフには栄養士さんが多数在席しています。

何より嬉しいのはランチタイムに演奏家の皆さんのピアノ、ギターなどの生演奏が聴けること。

贅沢な空間と時間、美味しい食事と音色はきっとあなたの心を癒やしてくれます。

 

美時音

埼玉県越谷市千間台東1-7-2

​定休日 日曜・祝日

 

カフェオレマドレーヌ

マドレーヌにコーヒー豆と練乳を加えてカフェオレ味に仕立てました。課題はコーヒー豆が大きくて口に残ってしまうこと。これでも一番細かく挽いたのですが。もっと微細にするかエスプレッソで味付けした方が良かったかな。